本文へ移動

赤外線調査

ご家族の皆さまが安心して健康的に暮らせるような住宅診断・調査を行っています。
『赤外線建物診断技能師』は内閣府認可財団である「(社)街と暮らし環境再生機構(TERS)」による公的資格です。
イノベックスは、赤外線調査(サーモグラフィカメラ)などの非破壊試験によって「雨漏り、漏水」「外壁の浮き剥離」などの現況の調査に務めています。

建物に関する、こんなお悩みございませんか?

赤外線カメラ(サーモグラフィカメラ)で何が判るの?
インスペクションって何?
調査をする人は、どのような資格を持っているのですか?
マンションに住んでいます。タイルが落ちてけがをしたというニュースを見て心配になったのだけど・・・?

赤外線調査はお任せください!

1次調査
まずは現況把握のため、不具合箇所や状況などをお客様のお話を伺いながら一緒に確認します。(客観的データの提示)
 ①依頼内容、現況、資料の確認
 ②調査箇所、方法の策定(計画書の作成)
 ③高解像度・高分解能カメラを使用してデータ採取(赤外線撮影)
 ④データ処理および解析処理
 ⑤報告書の作成
2次調査
不具合箇所や雨漏りなどの具体的・詳細な調査(温度差異が確認された位置に対する確認調査)
 ①調査方法の策定(水分計測定、目視、開口 など)
 ②調査の実施
 ③結果まとめ(報告書の作成)

赤外線調査 事例

一般住宅の雨漏り診断

赤外線調査による雨漏り診断
 
■作業内容
 雨漏りが室内に浸水、侵入経路を室内外から赤外線調査により特定、バルコニーの防水。
 お問合せフォームはこちら
TEL. 011-789-3939
お電話でのお問合せもお待ちしています
株式会社イノベックス
011-789-3939
〒007-0836
北海道札幌市東区北36条東27丁目3-22
TEL.011-789-3939
FAX.011-789-3940
1.各種非(微)破壊試験
2.コンクリート埋設物調査
3.コンクリート強度調査
4.施工アンカー工事
5.ダイヤモンドコア削孔
6.グラウト
7.クラック調査診断・補修
8.炭素繊維補強ほか
お問合せはこちら
TOPへ戻る